リージェントパークの薔薇園(4)

次は Song and Dance です。英語の意味を調べると

大騒ぎ

言い訳

と出てきますね。まー、これは恋の言い訳で決まりかな?そんなもんでしょう。そんな匂いがしてきます。

‘Song and Dance ‘は、活気に満ちた、ふさふさした、とげのある、落葉性の低木で、卵形で鋸状、半光沢で濃い緑色の小葉があり、春から秋にかけて強い香りのある、二重の珊瑚からオレンジピンクの花が咲きます。 ハイブリッドティーです。

最後の言い訳(徳永英明)を聞くとこの薔薇を思い出すよね。

寝たふりがこんなに つらいことだとは

今落ちた滴は 涙だね

そして君が出て行く 夜明けを待って

暗闇が怖い君のことだから ・・・・・・

ハイブリッド・ティー (Hybrid tea) とは

特定のガーデン・ローズ (garden roses) 類を指す、園芸における非公式な分類用語です。2種類のバラを交配して作られたものであり、当初はハイブリッド・パーペチュアル・ローズ (hybrid perpetuals) とティー・ローズ (tea rose) をかけあわせた雑種として生まれました。モダン・ガーデン・ローズ (modern garden rose) に分類される品種の中では、最も古いバラです。

ハイブリッド・ティーは、ハイブリッド・パーペチュアルとティーの両方の特性を受け継いで、両者の中間的な特徴を示し、寒さに弱いことが多いティーよりも耐寒性に優れており(ただし、ハイブリッド・パーペチュアルほどではない)、「パーペチュアル」という名称とは裏腹に四季咲き性に乏しいハイブリッド・パーペチュアルより繰り返し花をつけます。(ただし、ティーほど常に花が咲き続けるわけではありません)。

ハイブリッド・ティーの花は、長くまっすぐ直立した茎で支えられた、大きく、中央が突出したつぼみをつけます。花が開くと、大きさは直径8cmから12.5cmほどにまで成長する。ハイブリッド・ティーは、世界的に見ても、最も人気のあるバラの品種であり、それは花の色や形によるものです。花は、長い茎の先に一輪だけ咲くことが多いため、切り花としての人気もあります。

ハイブリッド・ティーの多くは、概ねまっすぐに伸びる性質があり、栽培品種や、生育条件、剪定方法などによって、高さは75cm から2mほどに達します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました