ロンドンに行くには

ロンドンに行く方法はいくつかありますが、ふつうは飛行機ですね。

格安航空券でチケットゲット

航空券を安く手に入れたいですよね。直行便で12時間前後かかりますが、やはり便利な分だけ高めの設定です。経由便がお得になるケースが多いですね。その分乗り継ぎ場所によっては2日がかりとなってしまいます。

若者は、どーぞ一番安い経由便を探してくださいね。経由便の中でもフィンランドやポーランド経由となると結構早く着きます。理由は、地球儀で見るとわかりやすいと思いますが、日本から北欧に行くには、日本の緯度をまっすぐ西に向かうよりは短いですよね。ひもを使って長さを見てみてください。ですから北欧経由便では15時間前後でロンドンに到着できます。

スカイスキャナーで検索

私がよく使っているサイトはスカイスキャナーです。往復便で見ると思いますが、日本からとイギリスから都ではフライトの値段が違うことにお気づきかと思います。何度も行ったり来たりする方は、イギリスから日本への往復便を買うほうがお得となりますので、ぜひ覚えておいてくださいね。

お金に余裕のある方は、海外旅行業者から安心のチケットをお買い求めください。

つぎは、船、電車、バスを使ってイギリスに行く方法です。

船と電車は長旅

富山伏木港ーウラジオストックは船で2泊3日。モスクワまでは6日間かけて電車。ロンドンまでは6回ほど乗り換えて電車で1日と17時間。

合計10日ほどかかります。旅好きな方はいいですね。多国籍通過しますので、楽しい出会いがあるでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました